2015年1月31日土曜日

過ぎてしまえば



過ぎてしまえばみんな夢みたいだ

気付いたら
いつの間にかみんな
バラバラに違う道を
歩んでいるんだなと

でもはじめから
バラバラだったのかもしれない
同じレーンを運転してた車が
ふと気付いたらいなくなって
また別の車が同じ道を
走っていたりする



どうでもいいような
くだらない事が笑えたり
どうでもいいような
くだらない事が悲しかったり

そうやって歳をとって
最後は自分のみのレーンになって
目的地に着いて車を降りることに
なるんだろうな

楽しい時間は歳をとるごとに
少なくなっていくなんて
昔読んだ本に書いてあったけど
まったく逆で楽しい時間は
本当に無限大なんだと思う



日曜は仲間たちとBBQをやって
楽しい時間を過ごしました
沢山沢山笑いました




過ぎてしまえばみんな夢みたいだ





��人)感謝






0 件のコメント:

コメントを投稿