2015年1月31日土曜日

サンバモジョのお話



サンバモジョのライブが終わりました
そりゃもう頑張って練習してきたんだけども
いろんな予想外があったりね
んで結局めちゃ楽しかったですよハイ

さてこのサンバモジョというギターと
パンデイロのデュオのお話です

私ロックやってた時からメンバには
恵まれてきたわけでございまして
しかもみんなボーカルじゃないのに
主役級のドラマーやらベーシストやら
私自身が楽器は浅く広くで得意なモノはなく
歌もうまくないし見た目もヒゲ面やし
まぁたまたま出会ったメンバたちのおかげで
音楽活動を続けてこられたと言っても過言じゃない
自分に能力がないんだけども魅力あるメンバが
これやったらオモシロイだろって曲が作れた
ってのもまぁ能力だったんやろうけど...
そして今現在そんな魅力あるメンバが
パンデイロのササキッドヨシカズくんです

サンバモジョ=ササキッド

私はそう思っておりますですハイ

彼は2011年にヨシナガくんがパゴーヂに連れてきて
くれたんですが既にパンデイロがうまかった!
がブラジル音楽ってのがわからなかったらしく
そんなこんなで仲良くさせて頂いて
実はその頃に再度ガットギターに挑戦しようって
思っていたのですがなかなか踏み出せず
2012年にササキッドに一緒にバンドやらないか?
って誘ってみたのがサンバモジョのはじまりでした
いろいろ運命的な事も多々ありましたが
譜面も読めない作れないのに
あれやってこれやってと
無茶振りな私と一緒に活動してきて
ライブはやっとこ3回目を終えました

ササキッドの人を魅了するプレイは
パンデイロ叩く事だけじゃなく
以前はドラマーだったと言う事もあり
リズム感良いし他の楽器も出来る
性格も良いし雰囲気作りもうまい
曲全体のヴィジョンを考えた演奏から
エフェクトギミックにシンバルワーク
演奏の動き、見せ方も考えている
素晴らしいフロントマンなのですよ

既に「サンバモジョ」と言うデュオ
二人の音やイメージが独り歩き?独り立ち?
してきた感もあります
沢山の曲を練習してきたのですが
この曲はモジョではイマイチだなとか
モジョとの対比から発生した考えからの
選曲を詰めて今年は念願の一人での
弾き語りライブもやれました
それもこれもササキッド様々でございます


��人 )感謝

次回のライブは7/5(土)
赤坂ルームスとなります
ショーロ、アフロサンバ太鼓に
デジャブのみっちゃんバンドと
ご一緒出来る方々も最高です
都合の良い方は是非とも遊びにきてね!

5/31ライブ曲目
Flor de Lis
Taj mahal
Batucada
Garota de Ipanema
Upa Neguinho
Sina
Mas que nada
Madalena
Beijo Geladinho

サンバモジョ
http://sambamojo.blogspot.jp/

ヽ( ´ ∇ ` )ノ ワーイ

---------------------------

毎週水曜はサンバの日!
brazilian dining bar 今泉ドイスラゴスで
パゴーヂやっとりまーす
福岡県福岡市中央区
今泉1-1-4. TENJIN I BLD 2F
http://www.doislagos.jp/

・2014/07/05(土)
カンタブラジル@ルームス
サンバモジョ参加予定

検索用
福岡 博多 サンバ セッション 
パゴーヂ パコージ
カヴァキーニョ カヴァコ
パンデイロ タンタン ヘボロ
ボッサ ノヴァ ボサノヴァ ボサノバ
��PB ジャズ 
ブラジル 
hakata samba session pagode
cavaquinho cavaco
pandeiro tantan rebolo
samba bossa nova MPB jazz


0 件のコメント:

コメントを投稿