2015年1月31日土曜日

1曲とトコトン向き合う



シールドをベルデン&スイッチクラフトのモノに
すべて変更した
高価なシールドのヴァイタルオーディオも
プロヴィデンスも使用してきたが
どっちも断線した
ベルデン&スイッチクラフトはいまのこと問題ナシ
高いケーブルが好きな訳でなく
ずっと使えるモノが好きなのですハイ

今日から11月
ライブの曲も絞り込んでいるから
��曲1曲に向き合う時間は長い
長ければ長いほど歌詞が違うとか
歌い回しが違うとかが気になる
もちろん発音や意味も気になる

ロックやってた時代のオリジナルが
良かったわけではないけれど
自分が作ってたワケで歌詞やメロディ
バンドでのアンサンブルすべて
思い入れの集積が1曲になっていた
まずバンドに持っていくまでに結構
しっかりとしたプリプロ状態まで
ひとりで作れたので病的にやってたなぁ

まぁブラジル音楽を数年やってきてやっとこ
そんなとこまで考えるようになってきた

パゴーヂは歌詞見ながらでも
山盛り演奏できるのはできるが
結局は音楽を自分のカラダに
いれてるかどうかが歌や演奏
もちろん表現に繋がっていくのだなぁと
やっぱ歌詞とか見ないでやれるように
こちらも頑張っていく次第であります

��人 )精進精進でございます


・2012/11/07(水)
水曜パゴーヂ@ドイスラゴス

・2012/11/18(日)
日曜オヤツタイムパゴーヂ@ドイスラゴス
滋賀県からパゴーヂ仲間が来てくれます

・2012/11/21(水)
水曜パゴーヂ@ドイスラゴス

・2012/11/23(金・祝)
サンバモジョ@デジャブ

・2012/12/05(水)
水曜パゴーヂ@ドイスラゴス

・2012/12/19(水)
水曜パゴーヂ@ドイスラゴス
これが今年ラストになると思います











0 件のコメント:

コメントを投稿