2015年1月31日土曜日

自分の為だけのギター弾き



この3月はひとつの転機でもある
��月あたまに自分メイン歌うライブ
これは仲間に助けてもらって
手前味噌な曲目で行ったが
ある意自分の今までの
サンバの集大成でもあった

まずはひとりでできることを
と言うわけでギターを練習してみた
わけですがなんちゅーか
エレキを弾いてた感覚にはほど遠い

そこで気付いたんです
「ガットギターってボデーが厚いやん」
もともと弾き語りの習慣もないし
ずっと立って演奏してきたわけで
しかも私は「腕が短い」

ゞ(TεT;)ブッ

と言うわけで結局イベントでは
ギター弾かないことにして
ガットギター数本ヤフオク出品

で?

ボデーが薄いガットギターを
試しに購入してみました
本当はハワイアンコアのゴダンが
ずばり欲しかったんだけども
とりあえずメインはカヴァコ弾きだし
ガットギター弾き続けるかわからんし
でもこのボディ材がオヴァンコールと言う
珍しい木目に惹かれて買いました
アフリカの木材だそうです

ちょっと弾きしてもボデーは薄く
ネックもエレキに近い感じで期待大
自分の為だけに弾きギターである
敵も味方も自分だけ
咳をしても一人なのである

高松でブラジル人ハイさんが
「ブラジルはサンバだけじゃない
いろんなブラジル曲を演奏できるのが
プロフェッショナルだよ」って言ってた

まぁユニットにしてもなんにしても
「ライブ」って名の付くモノで
サンバのみで演奏することはない
カヴァキーニョも大好きだけども
ガットギターでやってもよいかなとか
もちろんパゴーヂではどこでも
カヴァキーニョ弾きまくりまっせ!!!!

しっかりと自分の自信
自分の基盤を作らねば

どうでも良いけど
足も短いんだけどね



欲しいハワイアンコア材のゴダン
 ↓   ↓


でも本当に弾けるようになったら
次に買うのは絶対
Tears GuitarsのBossaってモデルだ!

ボディ厚70mmでかっこええ


ん~夢があるなぁ
まだ全然弾けないのに

ゞ(TεT;)ブッ





0 件のコメント:

コメントを投稿