2015年1月31日土曜日

サンバをカラダに入れる


Casuarina / Certidao

サンバをはじめた頃
どうしてもロックのリズムが
抜けないネーって言われてた

最初のその意味や違いが
なんなのかわからなかったんだけど
数年やってなんとなーーーく
わかるようになってきた

ヒトに教える時は
カラダにサンバのリズムが
はいるまでは時間がかかるから
焦らず楽しみましょうって言ってます

ここ数週間5/23のイベントは絶対
楽譜立ててライブしたくなかったので
必死に歌詞も進行もコードも暗記頑張っとります

何かの本で音楽の違いは
「メロディーのリズム」
って読んだ事があるんですが
昔パラッパラッパーって音ゲーで
それは素晴らしい音楽でして
ファンク調、ロック調、レゲエ調と
ちゃんとジャンルの違いを
ラップで表していて驚いて
確かにメロディーのリズムって
大切なんだなと思ってますた

いままでは楽器叩いて
リズムをカラダに入れよう
なんて言ってきたのですが
難しいのは二つの楽器
たとえば歌とカヴァコを弾きながら
サンバを演奏するってのは
いままでとはこれまた別次元
これはこれで練習しないと
サンバ表現できてなーい

凹○ ヘコーーーーーーー

録音した自分の声とか演奏なんて
まったくもって聞きたくないし
今までも聞いたりしてこなかったんだけど
今回5/23の為に聞きまくってます
悪いとこや不安定な部分を修正して
なんとか良い演奏をしたいんです
ほんで自分が納得いく演奏
サンバを表現したいんです

残り1週間ですが
やれるとこまで頑張ります


ウィルソンがツイートしてたので
久々にCasuarinaのCD聞いた
やっぱ良いわー






1 件のコメント:

  1. アマゾンで探して買ってみた!
    いいねー!
    てか、なんじゃこの人形w
    なんともかわいい。

    返信削除