2015年1月31日土曜日

人との出会いからサンバ



まぁ要するにどうやっても
サンバに繋げたい
��9歳サンキューイヤー
年度末ヴァージョン

デェジが数曲やりたいといってた
Alcioneの2曲O surdo,Pandeiro e Meu Nome
なんとなく歌が難しくて
遠ざかっていたのですが
新しい仲間に歌ってもらおうと
Não Deixe o Samba Morrer を
練習してみるとこりゃ良い曲やねーと
毎度ながら今更ジローサンバです

先日のジョーさんとのお話でも
ベッチのピーナッツばあさんも面白かったけど
Alcioneはさすがにプロの歌い手だった
って言ってました

いろんな人とか関わるとは言っても
やはりブラジル音楽での繋がりではあるわけで
��1月12月はこういう出会いと
沢山のチャレンジが私をウキウキさせて
これまたもっとブラジル音楽が
好きになっていくのでありました

日曜は久々に練習予定も何もなかったので
ショーロやボーカルに歌ってもらう分には
充実しているのですが
自分が歌っていく曲はどうしたもんかなとか
Djavanあたりが中心にはあるのですが
ホマンチコなんてのは歌いこなすのが
難しいからしっかり練習しときたいとか
こちらは基本タクミさんと2人と言う
最低編成と考えているのでMPBあたりもとか

(」゚ロ゚)」とかー

相変わらずやりたいことが満載で
一向に先に進まないものです


腱鞘炎情報追伸
まぁストラップ付けたり
いろいろしているのですが
実際「弾かない」方が良いんだよ

ゞ(TεT;)ブッ

まぁ指弦の仕方やフォームも
やはり修正していかないとねー
長時間演奏することも多いしねー






0 件のコメント:

コメントを投稿