2015年1月31日土曜日

どんぶらこー



やりたいことは
山ほどあるんだけども
なかなか出来ない

自分の器・器量
って書いたのは
そういう意味



去年親父さんのボケが
ひどくなったのと
歩行困難になったので
週末はなるべく交代で
面倒を見るようになった
母と話したり実家へ
行く機会が増えた

毎週のサンバチームが
厳しいので代表をやめた
ヒトを抱えたチームとして
責任のある立場
自分の都合の良い時間で
もっと音楽的なカタチで
音楽をはじめられたらよいなと
思ってチーム自体脱退した

実際にその後

良かったことは

やはり仕事に集中できるようになった
��5歳過ぎているし
会社に深く関わっていかざるを得ない
仕事は一生続けていかないと
いけないからとても大切だ

彼女が出来た
カポエイラをはじめた
母の手伝いや実家の事を
手伝う時間が増えた

それでも
続けている活動は

要望あっての
サンバ初心者講習会くらい

実際チームをやめただけ
バンドや音楽活動はほとんど
できない
デジャブを手伝いに行ったりも
なかなか出来ないでいる

まぁ自分一人で練習する時間は
前よりも増えたな

どんぶらこー

どんぶらこー

たぶんこれからも
音楽をやめることは
ないだろう

音楽はどこにもいかない
ただ自分が近づいたり
離れたりしているだけ

どんぶらこー

ボクはもう若くない

それが人生


0 件のコメント:

コメントを投稿